スマホの修理にかかる費用比較

スマホの修理費用と修理に関する総合情報サイト

>

スマホを長持ちさせる為に事前に知っておくべきこと

スマホのバッテリーを長持ちさせる秘訣

スマホ自体が故障していなくても、バッテリーが劣化してしまうケースが多々あります。
バッテリーの交換だけでも8,000円前後かかってしまうので、なんとか避けたいですよね。
バッテリーは使えば使うほど劣化するものですが、消費を減らすよう心がければ長く保つことも可能です。
日頃から不要なアプリが起動していないかチェックしてみてください。
自動同期が必要でないサービスが同期設定されていないかも要チェックです。
画面の明るさや照明の時間を減らせば、バッテリー消費の削減に繋がります。
また、WiFiや位置機能をこまめにオフにしておくことも効果的です。
他には充電のし過ぎであったり、充電中にスマホを利用することもバッテリーを劣化させてしまう原因となるので注意しましょう。

スマホを修理に出す前に心がけておくこと

急にスマホが故障した!といった場合はどうしても焦りがちです。
そして何よりデータが全部飛んでしまったことに対する不安は大きいでしょう。
こうしたトラブルの時にもスムーズに対応できるように、日頃から心がけておく必要があります。
まずは上記したようにデータのバックアップを取っておくこと。
バックアップを取ると同時に、自分がどんなアプリを使用していたか把握しておくよう、メモで残したりスクリーンショットをしてクラウドなどへ保存しておくこともおすすめです。
修理に出すとなると分からなくなる為、日頃から故障した時に備えてチェックリストを作成しておくことも慌てない秘訣となります。
他にも防水や防塵ケースを利用するなどの、スマホへのケアを日頃から怠らないことが肝心です。


TOPへ戻る