スマホの修理にかかる費用比較

スマホの修理費用と修理に関する総合情報サイト

>

スマホの修理費用の相場について

キャリアで修理してもらう場合

キャリア(au、docomo、softbankなど)でスマホを購入すれば、契約時に補償サービスにも加入しているかと思います。
補償サービスに加入しているかどうかは各サイトから確かめられるので、故障して慌てる前に日頃から確認しておきましょう。
各キャリアごとに補償サービスの内容は異なりますが、共通している事項として、永年補償であるが年に2回などの利用制限が設けられていることが挙げられます。
修理の基本料金にプラスして毎月数百円が利用料金に加算されていくというシステムであり、修理内容に関しても修理か本体交換かどちらかになりますが、殆どが15,000円前後程かかります。
また、iPhoneとなると値段が上がり20,000円前後かかります。
ただし、初期不良であれば無料で対応してくれるApple専用のサービスもあります。
購入してすぐに見つかった不良であれば無料のAppleCareを利用してみてください。

キャリア以外の店で修理してもらう場合

キャリアのショップに持っていく以外に、今では他の修理会社へ依頼する人も増えています。
格安スマホやMVNOなどで契約が増えている近年では、今後こういった修理会社の需要が増えていきそうです。
しかし、キャリアに比べて修理業者の方が低料金で修理できるイメージがあるかもしれませんが、決してそうとも言い切れません。
故障した内容にもよりますが、画面割れの修理でも、最低1万円前後かかる所が殆どであり、キャリアの費用と大きな違いはありません。
ただしバッテリー交換などであれば6,000円前後で交換してくれる会社もあります。
キャリアで修理するか他の業者へ依頼するかは、値段を見て決めるというのも一つの手かもしれませんが、中には悪徳業者もいるので注意が必要。
安心して修理をしたいならば、やはりキャリアへ持ち込む方が無難でしょう。


TOPへ戻る